横浜市金沢区釜利谷東『金沢文庫駅』

MAP
045-783-2200

横浜市 金沢区の 産科 婦人科 クリニック  迫田産婦人科 診療内容 生理不順 不妊症 妊婦健診 婦人科検診etc

コンテンツ
求人情報QRコード

お知らせ

休診、診療時間変更のお知らせ

これからの診療変更です。

10月7日(日曜日)は休診です。

尚、8日の祝日は午前11時30分までの診療です。

10月19日(金曜日)は休診です。


以上宜しくお願いいたします。

横浜市 金沢区 医療法人日伸会 迫田産婦人科 の休診及び診療時間変更のお知らせ

妊娠と葉酸

妊娠3ヶ月までは、神経管閉鎖障害(二分脊椎、無脳症、髄膜瘤)予防目的の為、葉酸の摂取が必要です。

食事のみでは不十分です、特に妊娠初期はつわりで食事のバランスが崩れていますので、サプリメントで400μg/日のプテロイルモノグルタミン酸を摂る事が望ましいです。

ただし、摂り過ぎはいけません、1日1mg(=1000μg)は超えないようにしましょう。葉酸を摂りすぎた場合、発熱や蕁麻疹などを起こしたり、子どもが喘息になったりするリスクが報告されています。

詳しくは、独立行政法人国立健康・栄養研究所ホームページでご確認ください。

ガーダシル

新しい子宮頸がん予防ワクチンが発売されました。

従来のワクチンに比べ、尖圭コンジローマにも有効なワクチンです。

従来のワクチン同様、3回の接種が必要です。 1回の接種料は1万4千円(税込)程度です。

高額ですが、未来の子宮頸がん撲滅のために、接種をお考えください。

インフルエンザ予防接種との間隔は6日間あければ接種できます。

詳しくは、子宮頚がん予防情報サイト「もっと守ろう.jp」ホームページでご確認ください。

ページトップ