MENU

【性病検査キット どこで売ってる?】病院とどっち!性病検査キットを簡単に手に入れる方法

2023 2/05
【性病検査キット どこで売ってる?】病院とどっち!性病検査キットを簡単に手に入れる方法

「性病検査キットってどこで買うのがベストなの?」
「性病なのか調べたいけど、病院と検査キットどっちがいい?」

もしかして性病と思われる何らかの症状が心配で、とりあえず誰にもバレずに検査だけ受けておこうと、どこで性病検査を行うのがベストなのかお調べですね?

基本、匿名で検査は受けれますが、症状によっては保険適用となり、保健所や病院などで検査をするとプライバシーが漏れるという悩みがあります。
また、自分自身で簡単に検査をすることができるような場所で買うこともできないという悩みもあります。
結論からいうと、このような悩みを抱えた人の場合、性病検査キットで自宅で手軽に検査するのがおすすめです。

本記事では、性病検査キットを秘密厳守で簡単に手に入れる方法をご紹介します。薬局やドラッグストア、オンラインショップなど、検査キットが売られている場所をまとめました。また、購入する前に知っておきたいポイントや、家で簡単に検査することができるキットも紹介します。この記事を参考にして、自分自身の性健康管理に役立ててください。

 

性病検査キットを比較してみる

目次
※記事内にアフィリエイト広告が含まれる場合があります

検査キットを秘密厳守で購入する理由

性病検査キットは、自分自身が感染していないかどうか確認するために必要なものです。しかし、性病検査を受けること自体が恥ずかしいと感じたり、他の人に知られたくないという気持ちもあるかと思います。このような悩みを抱えている方に向けて、秘密厳守で検査キットを購入することができる場所や方法について紹介することで、少しでも悩みが解消されることを願っています。

例えば、近隣の病院や保健所で性病検査を受けることができますが、そのときに他の人に見られてしまったり、知られてしまうこともあります。
そこで、秘密厳守で検査キットを購入することができる場所として、配送先を知らないようにすることが大切です。例えば、郵便受けに届けずに、自分の買い物から分からないようにするなど、プライバシーを守るための工夫が必要です。
秘密厳守で検査キットを購入することができる場所や方法について知っていただければ、性病検査を受けることで抱える悩みや不安が少しでも解消されることが期待できます。

【忘れないで!】性病検査キットにはデメリットもある

性病検査キットは自宅で簡単に行えるというメリットがありますが、デメリットも存在します。

1つ目のデメリットは結果の精度です。病院で行われる検査よりも結果の精度が劣ってしまう場合があります。これは自宅で行うという環境や操作の誤りが原因です。

2つ目のデメリットは結果に対する解釈方法です。自宅で検査を行った結果が判りづらい場合があり、専門家に解釈してもらわなければなりません。

解決策としては、問題ないと思われるキットを選び、正確な操作方法を確認してから行うことが大切です。また、結果が判りづらい場合は、専門家に解釈をお願いすることが大切です。

実際には、性病検査キットのメリットの方がデメリットよりも大きいと言えます。自分自身で簡単に検査を行えるという点で、結果の精度や解釈の誤りを除けば、病院での検査と比較しても抜きん出たメリットがあります。

検査キットを買える場所はどこ?:薬局、ドラッグストア、オンラインショップ?

検査キットを購入する場所は薬局、ドラッグストア、オンラインショップなど様々ですが、どれが自分に合った場所なのか迷っている方も多いのではないでしょうか?

残念ながら薬局やドラッグストアでは、性病検査キットを購入することができません。
また近所のクリニックや保健所の場合、信頼性は高い反面、スタッフに会いに行くことが必要となり、秘密厳守を保つことが難しい場合もあります。
一方、オンラインショップでは、秘密厳守ができると同時に、検査キットを手軽に購入することができます。

検査キットを購入する際は、「クラミジア」「淋菌感染症」など、様々な性病の検査も選択することができます。オンラインショップでは、簡単に比較することもできるため、自分に合った検査キットを選ぶことができます。
秘密厳守を保ちながら、健康状態を確認することができる検査キットを購入する場所は、オンラインショップがおすすめです。今すぐ、自分に合った性病検査キットを手に入れて、健康状態を確認しましょう。

購入前に知っておきたいポイント:検査方法、結果の受け取り方法など

性病検査キットを購入する前に知っておきたいポイントは、検査方法や結果の受け取り方法などです。これらのポイントを理解することで、性病検査がスムーズかつ安心して行えます。

まず、検査方法について考えましょう。一般的には、血液検査や尿検査、採取した検体を用いた検査があります。各検査方法には特徴があり、検査対象の性病も異なります。例えば、クラミジアや淋菌感染症は尿検査で検出することができますが、血液検査では検出できない場合もあります。

次に、結果の受け取り方法について考えましょう。一般的には、結果が出るまで数日から数週間かかりますが、結果は個人的なものであり、非常に秘密厳守されます。結果は、郵送、インターネット、または医療機関から直接受け取ることができます。選択する受け取り方法は、個人のプライバシー保護や利便性などから決めることができます。

このようなポイントを把握しておくことで、性病検査キットを購入する前に準備をすることができます。性病の検査は、健康管理には不可欠なことですので、確実な検査を行い、早期発見・早期治療をすすめましょう。

結局「病院」と「性病検査キット」どちらが選ぶべき?

まず、病院での検査は安心感があり、正確な結果が得られますが、診察料や検査費用が高く、また検査結果を受け取るまでに時間もかかります。一方、性病検査キットは便利で安価ですが、自分自身で検査を行なうことになりますので、正確な検査ができないというリスクもあります。

そのため、「性病検査キット 病院 どっち?」という悩みを解消するには、自分自身の状況や目的に合った選択肢を選ぶことが大切です。例えば、性病の検査を急いでいる場合は性病検査キットが適していますが、クラミジアや淋菌感染症など重篤な性病の検査を行ないたい場合は病院での検査がおすすめです。

結論として、「性病検査キット 病院 どっち?」という悩みに対する解消策は、自分自身の状況や目的に合った選択肢を選ぶことです。病院での検査では正確な結果が得られますが、性病検査キットは便利で安価です

おわりに

性病検査キットは、忙しい人や費用を抑えたい人には最適なオプションです。自宅で簡単に行えることから、検査キットは病院でのテストよりもコスパが高く、手軽に手に入れることができます。薬局やドラッグストア、オンラインショップなどで購入することができます。
病院と比較すると、検査キットはアクセスがしやすい上、個人的なことを気にする必要もないので、秘密も守りやすいというメリットがあります。
検査方法や結果の受け取り方法も簡単で、自分自身で確認することができます。性病検査キットを購入する前には、デメリットも含めてよく調べてから決定することが大切ですが、じつはメリットの方が上回り、病院でのテストよりも効果的で手軽な選択肢といえます。

  • 感染症・予防接種相談窓口 
    厚生労働省が業務委託している外部の民間会社により運営されている感染症・予防接種相談窓口では、性感染症、その他感染症全般について相談に受け付けています。すぐにクリニッを受診できない方、症状について不安のある方はぜひご利用ください。

    電話番号:03-5276-9337【午前9時~午後5時(土日祝日、年末年始を除く)】

    出典:厚生労働省「性感染症について」

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

目次
※記事内にアフィリエイト広告が含まれる場合があります
閉じる